万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

ページターナー

ケン・リュウ「紙の動物園」/分断と断絶/せめて慰めくらいは

話題作、ケン・リュウ「紙の動物園」をようやく読了した。素晴らしい出来。テーマが重い作品も多く、NHKの「映像の世紀」を見た時のようなシリアスな読後感。 おそらく、それは史実や戦争、紛争、社会問題を扱った作品が多いことにも起因しているだろう。そ…

「天冥の標3 アウレーリア一統」の間違ったあらすじ

天冥の標 3 アウレーリア一統 (ハヤカワ文庫 JA)作者: 小川一水出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/07/10メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 108回この商品を含むブログ (63件) を見るというわけで、「男の娘は戦艦館長!? 3 天冥の標」を読了しました…

「時砂の王」は、新しい小川一水の幕開けであるかもしれない

時砂の王 (ハヤカワ文庫JA)作者: 小川一水出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2007/10メディア: 文庫購入: 18人 クリック: 219回この商品を含むブログ (240件) を見る中々時間が取れなかったのだけれど、読み始めたら一気に読了。 このような傑作が単行本では…

「虐殺器官」は進化心理学SFの傑作である……と、お、思いませんか?(弱気)

虐殺器官 (ハヤカワSFシリーズ・Jコレクション)作者: 伊藤計劃出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2007/06メディア: 単行本購入: 26人 クリック: 761回この商品を含むブログ (339件) を見る「虐殺器官」は骨太なエンターテイメントSFで、本年度の喜ぶべき収穫…

「虐殺器官」について

虐殺器官 (ハヤカワSFシリーズ・Jコレクション)作者: 伊藤計劃出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2007/06メディア: 単行本購入: 26人 クリック: 761回この商品を含むブログ (339件) を見る 幻詩狩り (創元SF文庫)作者: 川又千秋出版社/メーカー: 東京創元社…

「星新一 一〇〇一話をつくった人」

星新一 一〇〇一話をつくった人作者: 最相葉月出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/03メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 167回この商品を含むブログ (232件) を見る 「星新一 一〇〇一話をつくった人」(最相葉月/新潮社)ようやく読了。 すばらしい本…

小川一水「天涯の砦」

天涯の砦 (ハヤカワSFシリーズ・Jコレクション)作者: 小川一水出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/08メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 86回この商品を含むブログ (104件) を見る「天涯の砦」を読了した。 一言で言うとポセイドン・アドベンチャーであ…

「タフの方舟」がえらく面白かったのよ

ジョージ・R・R・マーティンの連作短編集「タフの方舟 1 禍つ星」「タフの方舟 2 天の果実」をこの間読了。いや、これがえれえ面白かったのよ。 エコロジカル関係における、愚直なまでにストレートで割りと一面的な主張に眉をひそめる向きもあるでしょう…