万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

競馬場の楽しみ

というわけで、いってきましたよ。京都競馬場。
小雨の降る中、車で行ったのですが、土曜日とはいえ、競馬場周辺はなかなかの渋滞。でもまあ、駐車場自体は広いので、近くの民間駐車場にぼったくられることはありませんでした(いや、あるんだって、そういうこと)。
で、やはり、中央の競馬場は綺麗。水沢や、新潟競馬場地方競馬側スタンド(今じゃ新潟競馬は廃止されてしまいましたが)の、雑然とした感じも好きなんですが、若いお客さんを呼ぼうとしたら、こうなるんでしょうな。
やはり、競馬は土曜に限る、と思います。確かに、大レースを間近で見たいという思いもあるのだけれど、何せ、混雑するからなあ。最近はどうかわかりませんが、私が毎週競馬場に足を運んでいた時期は、有馬記念当日なんていうと、どこの施設もえらい騒ぎでした。まさに立錐の余地もないといったところ。だったら、比較的ゆったりと競馬を楽しめる土曜日に来たほうがいいってもんです。
馬券のほうはトントンでありましたが、メインレースを一店買いで当てることが出来たので、気分的にはなかなかのもの。まあ、いい週末でありました。
ただ、一つだけ不満があるのですが。
福島にも、京都にも、競馬場内にファーストフードが入っているのですが…
こら、吉野家モスバーガー
メニューを限定するんじゃない。
てかモスバーガーなのに、メニューに「モスバーガー」がないってのは勘弁してくれ…私はいつも、モスバーガーとホットチキンバーガーって決めてるんだい。
(あくまで私の経験上、ですが)競馬場に入っているレストラン・食堂は、ほぼ例外なく、まずい。だから、ファーストフード・売店系を頼りにするのですが、食い物のレベルは、もうちょっと頑張ってほしいぞ、京都競馬場よ(笑)。
いままで競馬場で食べた、一番おいしかったものは、水沢競馬場のモツ煮込み。
発泡スチロールの小皿にどさっと持って、それを爪楊枝でつつきながら、パドックで馬を眺めつつ、芝生席でビール。
もしくは、新潟競馬場の売店で買える、鳥の唐揚げとフライドポテトの詰め合わせ。これを、夏競馬(!)の開催中に、芝生席に座って爪楊枝でつつきながら、ビール。
ただし、予想しなきゃいけないので、程ほどでやめておくのが、最大のポイント。
結論としては、競馬場とは、芝生席とビールであります。
ああ、オヤジでいいよ、もうこうなったら(笑)

広告を非表示にする