万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

誘導馬

最近競馬の話が多くて申し訳ないんですが、また競馬の話(笑)
誘導馬って、ご存知?
競走馬たちが本馬場に入場するときに、その前を先頭きって歩いて、他の馬を誘導していくお馬さんであります。
馬というのはもともと臆病な生き物なんですが、誘導馬というのは、行儀よく、一定のテンポで歩き、馬場に出ると直立不動で決められた場所に立っていることが要求されます。これがまたかっこいいんだ。
で、各競馬場ごとに決まった誘導馬がいるんですが、自分の好きだった馬が誘導馬として平和に余生を送っていると、幸せな気分になりまして。
牝馬なら、まだ引退後も繁殖として生き残るすべがあるのですが、牡馬やセン馬というのは、生き残るのもままならない世界です。
ぶっちゃけ、大半の馬が食肉になってしまうわけで。
そんな馬を、一頭でも減らそうという目的の、引退後の馬のための牧場もありますが、すべての馬を救うのは、無理です。

競馬は、かくも残酷で過酷なスポーツでありますが。
でも、馬に直接、または間接にかかわる人には、馬への強い愛情というのが、確実に存在します。
それが、競馬の唯一の救いであり、最大の魅力である。
…と、そんなことを考える今日この頃。

広告を非表示にする