万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

旅烏店長恨み節

昨日、日本競馬界最大のイベントとも言える有馬記念が行われました。

で、私もはりきって、職場の休憩室で新聞を見てレースを検討していたのですが、横にいた奴がポツリと一言。
「3−8。3−8がきそうな気がします」
根拠は?
「なんとなくですけど…」
これだから素人は困る。
競馬というのはだな。多種多様な要素が複雑に絡み合う推理ゲームでもあるんだ。
各出走馬の実績、それぞれの相性。
騎手の癖、陣営の思惑。
当日の馬場状態、調教過程、馬の体調。
さらには当日の客の入りまで。
他にも様々な要素が絡み合って、着順という結果に結実するんだ。
それをだなあ、そんな曖昧な一言で…
「あまり自信がないんで、馬連と枠連の両方で」
笑止! 馬連と枠連では、買う馬まで違ってくるじゃないか!
もうお話になりませんね。はい、出口はあちら。買い食いしないで帰るんだよ。


さて、今年の有馬記念は、昨年のグランプリ馬シンボリクリスエスが堂々の二連覇。九馬身差は有馬記念史上最大だそうです。
あのダイユウサクのレコードを更新したというのも、すごいですね。
もう一頭、人気を背負っていたタップダンスシチーは逃げを打つことが出来ず8着に沈みました。2着には菊花賞の二着馬、リンカーンが粘りこみ。大健闘といえるでしょう。

枠連3−8キター!!
アヒャヒャヒャヒャヒャ
↑壊れました。