万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

輸入盤が消える日

海外からのCD輸入を禁止する方向で、著作権法が改正されようとしているそうでございまして。
海外オンリーリリースの作品においては規制の対象にならないようではありますが、なんだかなあ。
改革は痛みを伴うとか言ってたのと同じ人物の答弁とは思えないね。
国内権益の確保ですか。
またも消費者は無視ですか。
本の再販制度も維持されるんだろうな…CDはOKで本は再販ダメ! っていうのも通らないだろうし。
日本は世界一高いCDと世界一高い本を売る国になるんでしょうな。
不景気で内需が落ち込んでいるわけでしょ?
普通、値下げしたり、逆に付加価値をつけたりして、なんとか売上確保しようとがんばるわけよね?
ところが、だ。音楽業界はそうじゃないらしい。
高い商品しか買えない状況にしてやれってのが、この著作権法改正案。
個人的に、海外アーティストの国内盤買うのをボイコットしようと、そう思います。
自民党には投票しねえよ、もう。

広告を非表示にする