万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

準備はいいかい?

著作権改正法案、反対派の旗色が悪いという噂が聞こえてくる。
ITmediaでは、暗い見通しを報じている。
こちらでは、謎工さんが、自分は少しも悪くないのに、皆に向けて謝っている。
今日の参考人質問で、音楽ファンの気持ちを代弁してくれた高橋さんは、まだまだ諦めていない。
しかし、他にもそこかしこから、やばそうだ。とうとう可決しそうだという声が聞こえてくる。
さて、みんな。
準備はいいかい?


私たちは、文化庁の不誠実な態度を見てきた。
日本レコード協会の不誠実な態度を見てきた。
ソニーOBの甘利議員が、強力に法案を推進しようとするのを見てきた。
avex会長にして日本レコード協会の会長、依田巽氏が、「輸入禁止期間は50年がいいと思っていた」というのを見ていた。
河野太郎議員が「大臣答弁で大丈夫だ」と、国民に嘘をつくのを見てきた。
公明党富田議員が、同じく公明党の斉藤議員の言葉として、参考人質問の場で「この法案は、今国会で絶対成立させる」と発言したのを見た。
メールやFAXで多くの声を送ったけれども、それが無視され、はぐらかされ、踏みにじられるのを見てきた。
さあ、次は何をしようか。
準備はいいかい?


私たちの声を聞いてくれたのは誰だったか。
私たちの声を踏みにじったのは誰だったか。
私たちに説明をしてくれたのは誰だったか。
私たちを騙そうとしたのは誰だったか。
それを覚えておくことにしよう
さあ、どうしたら彼らに私たちの声が届くだろうか。
準備はいいかい?


私は、私たちの声を受け止めてくれなかった政治家には投票したくない。
私は、私たちの声を受け止めてくれなかった政党には投票したくない。
また騙されないように、注意深く見ていかなきゃならない。
私は、私たちを騙そうとしたレコード会社の「商品」は買いたくない。
私は、私たちに真摯に向かい合ってくれる人たちの「作品」しか買いたくない。
もう騙されないように、注意深く見ていかなきゃならない。
さあ、これからも大忙しだ。私たちは選んでいかないといけない
さて、みんな。
準備はいいかい?

広告を非表示にする