万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

「この番組は、自由民主党の提供でお送りいたします」

若旦那の独り言2004さん経由で、毎日新聞の記事「放送法:自民が改正を検討 政治的公平の削除狙う」をご紹介。
簡単に言うと、自民党主導のチャンネルを作るのに放送法が障害になるから、放送法を改正して、政治的に公平でなくてもいいようにしよう、というものだ
社民党のような小さい政党と、金を持ってる政党との格差がますます広がる懸念や、放送免許の交付・更新の関係から放送局に対する政権政党の影響力が不当に強まり、公的権力の監視能力がより一層弱くなってしまう危険性が既に指摘されている。
これは大げさでもなんでもなく、独裁へ直接的に繋がる法案のように私には思える。
アメリカでは既にそういう改正が行われているとのことだが、二大政党制が長く続いており、政権の交代による自浄作用も期待できるアメリカと、与党側が過半数を背景に強行採決を行い、批判的な報道が頻出すると放送法を改正して自分たちの言い分のみを放送できるようにしようとしている日本とでは、あまりに状況が違いすぎる。