万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

ノンゼロサム 或いは三方一両損

こちらのニュースをご覧あれ。
プロ野球選手会が、オーナー会議にてオリックス・近鉄の合併が承認されたらストを決行するってのを決定したってのは、ニュースでも報道されましたが、それに対する現時点での対応がこれだ。
簡単にまとめると、球団側がいうには
「ストを回避すべく、選手会と話し合いを持ちたい。でも、ストを決行したら損害賠償を請求するからね


うむ。
私は、今回の騒動に嫌気が差して、プロ野球なんざチェックしなくなって久しい人間なんだが(こんなときに限って、中日が首位というのが恨めしい)、考え得る限り、これが最悪の対応であるというのはよくわかる。
そもそもが、通常の労使交渉じゃないんだから。労働者と雇用者だけじゃない、ファンの目というものを考える視点が、完全に欠落している。
通常の交渉だったら、損害賠償の請求というカードをちらつかせつつ、交渉しようとするのは効果的な手段なんだろう。
が、それを見ているファンはどう思うか、だ。
ファンがとる対応というのは、いくつか考えられるだろ
うけど

1)選手会側を支持する
2)球団側を支持する
3)静観する
4)プロ野球から離れる

ってなところか。
私は、「たかが選手」発言の段階で、(4)を選択した。いちばん多いのは(3)だろうけど。


もう、端から見ていて、痛いくらいに明らかなのが、このままでは、誰も得をしないということ。

合併承認→スト決行→合併→ファン減少

これが最悪のシナリオだけれども、どこかで誰かが折れないと、こうなる。
ファンが折れる、というのはありえない。そもそも、みんなバラバラなんだから。
選手会が折れる、というのも、うまくない。選手会を支持しているファンも多いわけで(また、そういったファンはプロ野球に強い関心を持つ、いわば「上客」となりえる層であることも重要か)、選手会側が折れるということは、そういったヘビーなファンが、プロ野球から離れることに直結する。
実は、もう選択肢は球団側しかもっていないんだ。球団側が折れるか折れないか。
しかし、球団の多くはストが決行されたら、損害賠償を請求するといっている。
ああ、もう、考え得る限り最悪ですとも。よりにもよって、選手会と、それを支持しているファン層に喧嘩を売りやがった。
こうなったら、どっちに転んでも、衰退の道しか残っていない。合併が承認される限りは。


広島は、今日の会議で唯一、合併を承認せず棄権したそうで。
広島ファンは幸せだよ。