読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

JASRACの例の件 ちょっとだけ追記

音楽業界関連 著作権

色んなサイトをみてみると、やっぱりJASRACを批判する論調が多い様子。
JASRACの今回の対応を擁護する記事というと

煩悩是道場−悪法もまた法
煩悩是道場−JASRACの主張は法解釈であって法ではない。しかし

が強力かな(御注意いただきたいのが、この上記の記事もJASRACの今回の対応が倫理的に見てどうかという点は問題にしていないということ。だもんで、閲覧者諸賢におかれましては勘違いして義憤にかられたりすることのなきよう)。個人的にはJASRACが「悪法を遵守」しているのか「法を悪用」しているのかについて、踏み込んだ議論が行われると良いなあと思いますが。

挙がってきている論点や感想をいくつかまとめると

・耳コピってのも著作権違反なの?

・コード進行も著作物なの?

・引用と無断掲載の違いは? その線引きは?

・これって、音楽文化のダメージになるような行動じゃない?

・今のうちにログとっといたほうが無難

・アメブロの対応ってどうよ

・アメブロのメールの文章どうよ

ってなとこかなあ。
なお、問題となったサイト牧歌組合〜耳コピとエロジャケ〜の管理人dukkiedukkieさん、アメブロとJASRACに、どこが著作権侵害の対象となったのかを尋ねるメールを出されたそうです。
どこが著作権侵害箇所とみなされ、それが著作権法に照らして妥当な判断かどうかいろんな人によって検討されることが、著作権意識の普及にダイレクトにつながると思うので、JASRACには迅速かつ真摯な回答を期待したいところですな。

んじゃ、仕事に行ってきます。やっほ〜い(死にそう)。