万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

落合の発言から星野を連想すること

言わせておけ!落合監督が『山井交代』批判に“オレ流”反論 SANSPO.COM > 野球

上記記事より引用。

 落合監督は「山井はマメ(右手中指)がつぶれた」と説明し、この日はアクシデントが本当だったことを示すように「ユニホームには血がついていた」と明かした。さらに「それでなくても肩を1年間壊していたんだ。たった1試合で台なしにするわけにはいかない」と訴えた。


たった1試合で台無しにするわけにはいかない、か。
どうしても、星野仙一を連想してしまう。
落合が中日の四番を張っていた頃から、星野と落合の不仲は頻繁に報じられるところ。
その星野は中日監督時代、150キロのストレートを武器にした与田を、初先発の巨人戦でノーヒットノーランをやってのけた近藤を、獅子奮迅の当番試合数でチームに大きく貢献した森田を、それぞれ1年で台無しにした。
阪神監督時代はともかく、中日監督時代の星野を私はまったく評価していない。当時は私もまだプロ野球ファンであり、まだ中日ファンだった。
どんなに悔しかったことか。