万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

ブックオフとDNP絡みで、「流通の健全化」ってなんじゃらほい?


そろそろ寝なきゃいけない時間なので手短に書きたいことだけ書いておく。
このところのブックオフ株買収騒動で、なんやら「流通の健全化」という言葉を目にするようになり、その割にブックオフからのペイバックと自由価格本のことしかクローズアップされていないんだが。
本当に中古を巻き込んで流通を健全化しようと思うんだったら、あれだろ、出版業界は今まで、新古書店のせいで本売れないっていうスキームっつうか思い込みっつうかできたわけだろ?
で、その割には、具体的な本の動きってのをつかんでいるのが誰一人としていない状況だったわけだ。どのくらいの本が、どのくらいの期間で中古として流通するのか。
じゃあ、RFIDで実際には中古流通を含めた本の流れがどのようになっているのか把握することで、刷る側の無駄を減らすことが可能なんじゃないか、ってことじゃないの?
プライバシーの保護は大前提な。
強制的なブックオフからのリターンなんぞ根拠がないにも程があるし、効果の程の試算すらろくになされていない。健全化なわけあるかい。
自由価格本、なんでブックオフに絞って拡大せなあかんねん。普通の書店も巻き込んで、時限再販とかも併用してやったほうがよほど効果的だろうよ。健全化なわけあるかい、んなもん。