読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

新古書店が電子書籍に手を出したが、ブックオフではなかったぜ

書籍 コミック 出版業界関連

たまたまこのプレスリリースをみつけ、思わずニヤニヤしてしまった。

株式会社テイツーのプレスリリースなんだけども。
「漫画アプリ大賞」の創設について(pdfにつきご注意)

要は、テイツーという会社が、アスペクトとかと組んで漫画の賞を作りましたよ、と。で、大賞作品はiPadiPhoneに対応したアプリにして、5ヶ国語に翻訳して配信しますよ、ということだそうで。

テイツーといってもわからんわなぁ。古本市場とかやってるところ。
古本市場といっても、まあ一部地域の人しかわからんわなぁ。私も関西にくるまでは知らなかったし。大阪とか岡山とかで多く展開している新古書店ですわ。他の地域にもあるらしいけど、最近遠出をしていないせいか見たことなかったりする。
この「漫画アプリ大賞」、商売として大きなものになるかというと、まあ、正直そうは思わないんだけども。こういう動きに新古書店やってる会社が噛んだってのが、面白いなぁ、と。
面白い以外の意義とかがあまり見いだせないのが難点といえば難点だけれど、まあ、電子書籍市場の拡大初期にはこんなこともあったんだぜ! みたいな話のタネとして、覚えておくべき(笑)。