読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

10月14日に落語を聞きに行った記録/動楽亭昼席→繁昌亭 笑福亭鉄瓶落語会3

日常 落語

動楽亭へ。日曜なのにお客さん少ない。本当、ここは客足読めないね。


動楽亭昼席

そうば…桃太郎
雀五郎…黄金の大黒
わかば…口合小町
枝三郎…地獄八景亡者戯(ショートver.)
中入
うさぎ…ふぐ鍋
千朝…蔵丁稚


お客さんが少ない会って、どうしても寂しい感じで、低調に感じられてしまうことが多いのだけれど、この日もそんな感じ。
ただ、普段の昼席や落語会ではあまりかからない話「黄金の大黒」「口合小町」が聞けたのは良かったし、トリの千朝さんの熱演はやはりさすがだった。あの独特の、ゆっくりとしたとても聞き取りやすい口調とは対照的な実にキビキビとしたメリハリのある所作で、歌舞伎を再現して見せるシーンは思わず見入ってしまった。丁稚も実に愛くるしくて、ものすごく楽しかった。
少ないお客さんの前でものすごく張り切ってくれる落語家さんってついつい信頼してしまうわけで。今日の千朝さんや、いつぞやの福笑さんや、いつぞやの遊方さんや。


でもやっぱり全体としては消化不良だったので、悩んだ末繁昌亭へ。当日券購入。6時ごろついたら結構な行列。うお。人気あるんだなぁ。


笑福亭鉄瓶落語会3
染吉…金明竹
鉄瓶…野ざらし
豊来家玉之助(太神楽)
鉄瓶…青菜
中入
鉄瓶…宿屋仇

鉄瓶さん、こんなに面白い人だったのね。今まであまり注目していなくてごめんなさい。
「青菜」九雀さんのCDで聞きなれたフレーズがちらほら。九雀さんから稽古をつけてもらったのかしら。
これからもっと注目しよう。うん。