読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

11月9日と10日に落語を聞きに行った記録

日常 落語

日が開いてしまったので記録だけ

11月9日
動楽亭昼席
弥太郎…つる
吉の丞…犬の目
出丸…二人癖
米二…茶の湯
中入
ざこば…厩火事
文我…御神酒徳利


吉の丞さんに好感。米二さんとざこばさんは得意ネタ。文我さん、途中で寝てしまった。後半に目が覚めたのだが、八百屋が江戸に行き、お稲荷さんのご利益で江戸での占いも無事解決。そのせいで名声が高まり逐電、という展開。

11月10日
動楽亭昼席
あおば…ろくろ首
しん吉…地下鉄
雀喜…犬の目
千朝…替わり目
中入
米輔…祝いのし
米二…植木屋娘

あおばさん、顔立ちは整っているが溢れる天然臭。少し好感。しん吉さん、三代目林家染語楼作の新作。鉄道関係のまくらが長いなと思っていたら、そのまま鉄道関係の新作に突入という。大阪の地下鉄利用者にしか通じないだろうが、洒落た小品。面白かった。
千朝さんと米二さんはものすごく楽しかった。千朝さんはあの独特の聞き取りやすい口調にオーバーな身振り手振りを組み合わせて愛嬌たっぷり。米二さんは憎めない陽性の親父さんに対するおかみさんのクールなツッコミが気持ちいい。