読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

6月27日に落語を聞きに行った記録

日常 落語

京都府立文化芸術会館に来るのは約半年ぶり。調べてみたら、前回も同じ会だったよう。


第60回 桂米二臨時停車の会

弥太郎…寿限無
米二…定年日和(くまざわあかね:作)
吉弥…天王寺詣り
中入
米二…猫の忠信


かなり満足度の高い会だった。
弥太郎さん、寿限無。九雀さんの型。
米二さん、定年日和。聞くのは2度目。ぼやくおじさんをやらせたら本当に面白い。何気に鉄板ネタな気がする。
吉弥さん、天王寺詣り。個人的に、天王寺詣りや三十石って、途中でだれてしまうことも多いネタなんだけれど、だれなかった。というか、随所随所で(おそらくは元々の形から大きく逸脱することなく)仕草や間で笑いを誘い、全編楽しく聞かせてくれた。というか、独楽屋の仕草で客席から笑いが巻き起こるって、すごくないっすか? うわ。もっと意識して聞かなきゃだめだわ、吉弥さんの高座。実はCDとかも持ってないの。
中入挟んで米二さん。猫の忠信。特筆すべきは常吉の浮気疑惑に焼きもちを焼くおとわさんの可愛らしさだろうか。今にも泣きそうですっごいキュート。「定年日和」で旦那にポンポンまくしたてる奥さんとは大違い。でも、おとわさんもやがてああなるのだろうなぁ(笑)。