万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

旅烏提督の艦これ夏イベント攻略日記(E-6は各資材2万で十分なのよ篇)

※今月ブログにアップロードできる写真の容量を使い切ってしまったので、文字のみ載せておきます。noteの方には写真付きで同様のテキストを上げてありますので、是非そちらの方をご覧ください。
旅烏提督の艦これ夏イベント攻略日記(E-6は各資材2万で十分なのよ篇)|旅烏|note


いよいよイベント最終海域、E-6。


大規模に展開した作戦の隙をつかれて奇襲喰らうというのは、事前に作戦が漏れていたという事だと思うので、艦これ運営は暗号を見直すべきだと思います。はい。

図に書き込んだ文字が汚くて大変に申し訳ないのだが、軽空母2隻(ルート固定に必要)・戦艦3隻・北上さま1隻で挑んだ結果、AからBへ進み、戦闘が起こらない「気のせいだった」マスを挟んでCに進み、索敵機ギミックが発動してボスへというルートしか通らなかったので、他のマスのことはさっぱりわからない。下のルートを行く攻略法とかもあるのだろうねぇ。
というか、偵察のつもりで支援もなしに試しに出撃したら

ボスS勝利しちゃったからそのまま行くことにしたんだけどな!



これが1マス目。戦艦タ級フラグシップに殴られることもあるけれど、まあ、言うても1マス目ですよ。

そして2マス目は潜水艦マス。E-6における癒し。対潜装備なし、ガン無視でOK。
問題は次。

ヨークt……空母棲姫再登場。

この空母棲姫が、戦艦でも一撃で大破に持って行く。空母棲姫の攻撃で大破が出ないことを祈るマスとなる。春イベントの最終海域E-5、同様に一撃大破の連続で提督たちを恐怖のズンドコに陥れた戦艦棲姫を思い出すな。
何気に空母ヲ級フラグシップもなんだかんだで十分脅威である。軽空母2隻(というか千歳と千代田)にあわせて烈風改と烈風×3を積み込んだが、一度も航空優勢も取れなかった。運の要素が絡むので、確率を上げるためにも全艦娘にキラキラをつけて送り出した。
ところで、この海域では全観娘にキラキラをつけて道中支援を実施した。戦艦4隻(46cm砲ガン積み)と駆逐艦2隻。






空母棲姫は涼しい顔しているけれど、随伴の空母ヲ級を沈黙させるには十分有効だ。資源は喰うし運の要素が強く絡むことには変わりないが、軽空母や北上さまがヲ級の影に怯えることは少なくなる。
ただ、空母棲姫はピンピンしているし、随伴艦を素早く片付けたところで空母棲姫を昼戦2回目の攻撃までに中破にまで持って行って脅威を減らすことはほぼ不可能なので、決戦支援の方に回した方がいいという声も結構ある。お好みで。
そして、ボス戦。

春イベントではボスの随伴艦としても登場し、なかなか破壊できない上にボスにあたってほしいなという攻撃をことごとく引き受けた戦艦棲姫、再登場である。なんか、戦艦棲姫と空母棲姫は今後のイベントのレギュラーとなっていくのではないかと思う。

幸いにして、制空権をとるのは難しくない。A勝利も難しくない。ただなんといってもボスが硬い。攻略中。虎の子の雷巡である北上さま以外がボスを撃破したことは2回しかなかった。ちなみに2回とも比叡だった。気合い! 入れて! いったね!
切り札である雷巡のリスクを減らすために、雷巡を旗艦に据えるというやり方もあるようだけれど、私は旗艦とシンガリを軽空母、下から2番目に北上さまを配置した。「軽空母より北上さまの方が回避の値が高いんだから、そのほうがボスに到達しやすいんじゃねーの?」という発想からだが、実際、どうなんだろうね。
22回出撃することで13回ボスに到達し、ゲージを削りきることが出来た。この状態でボスを沈めることが出来ればゲージが破壊されイベント完了! である。
ところで削りきる直前、数ミリゲージを残した状態で、敵の艦隊構成が強化された。ということはこの状態からボス撃破してもゲージは破壊できるのだろうなと推測する。
んで、なんと戦艦棲姫が2隻に増える。おお……
先ほどまで道中支援に投入していた艦隊を、決戦支援に回した。


うむ。威力は充分。
そして数回の出撃の後……

さて、最良の形での「二択」だ。さすがに戦艦棲姫のうちの1隻を倒すことは出来ていないがそれ以外の敵艦は排除できており、ボスの耐久もそこそこ削れている。北上さまは無傷。「戦艦棲姫2隻の攻撃を北上さまが中破までで乗り切る」「かつ、戦艦棲姫のボスの方を北上さまが攻撃する」という、二つの幸運が重なれば、クリアだ。

やったぜ!
というわけで出撃25回でE-6クリア。ゲージを削りきってから3回の出撃で倒すことが出来たのは大変に幸運だった。


E-6攻略前と攻略後の資源を比べると、それぞれバケツはちょうど100、燃料は17520、弾薬は16096、鋼材は15436、ボーキサイトは3195減少した。
E-6をクリアするなら、各資材は2万で十分なのよ……


ついでに、夏イベントそのものの開始前と攻略後の資源を比べると、バケツが336、燃料が45486、弾薬が36167、鋼材が29672、ボーキサイトが26545の減少。事前ではボーキサイトがもっと豪快に減るのかと予想していたんだけれど、油だったね。


そして大淀さんに続き磯風さんは恥ずかしがり屋さんらしく。怖くないから出てきてください。
そうそう、清霜さんも恥ずかしがり屋らしく、こっちはそもそも出てきません。コワクナイヨ?
最後にメンバー紹介。






大和型戦艦が武蔵しかいない上にレベルも40台と物足りないので、ケッコン済の金剛、むっちゃん、比叡を投入。それぞれ、砲は46cmと試製の35.6cm(陸奥は試製41cm)砲を積み込んで「これで命中率が下がらないといいなあ」とかそういった装備。それぞれに電探と水上観測機。ただ、金剛は夜間偵察機にした。千歳と千代田はそれぞれ2スロットに烈風(烈風改)・友永隊(江草隊)・彩雲。逸れるのが嫌で索敵値についての試行錯誤はほとんどしていないので、戦艦に照明弾を導入したりとかもできるのかもしれない。