読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

艦これ2015年冬イベントの思い出 E-2 朝霜ゲットしたぜ篇

f:id:banraidou:20150207230547p:plain


さて、E-1のところに輝く「甲」の文字。おおっ。ちょっぴり誇らしいですが「まさかもらえる「甲種勲章」ってこのグラフィックの事じゃないだろうな?」というかすかな不安を抱きつつ、E-2に進みます。今回も難易度は「甲」を選択。

f:id:banraidou:20150207230541p:plain

E-2「トラック泊地空襲」の全景はこんな感じ。
先行して攻略している提督さんたちの情報を収集しつつ、秋月・金剛・比叡・隼鷹・蒼龍・飛龍という構成で出撃したら初手からAFHIという直行ルートに固定できたので、そのまま続行。こう言った感じで、初手から艦娘の構成や装備がビシッと決まると、ストレスフリーで楽しいですね。とはいえ、後々の海域では、試行錯誤に苦しむことになったのですが、それはまた別の話。
また、今回は前回や前々回と違って「以前この海域に出撃した艦娘は今度の海域には出撃できない」といった縛りがないのもうれしい所。では、全員ケッコンカッコカリ済の100レベル越え艦娘ばかりになるかと言うと、そうでもないのが面白い所です。
順調ではあったのですが、少々てこずったのが意外や意外、「空襲」マップなのに主力が戦艦で構成される道中2つ目のFマス。
f:id:banraidou:20150207230542p:plainf:id:banraidou:20150207230543p:plain

途中4回大破撤退したんですが、うち3回はFマスでの大破撤退。残る一回もFマスで中破した艦娘がHマスで追い打ちをかけられて大破でした。注意するとしたら、ここ。
f:id:banraidou:20150207230544p:plain
f:id:banraidou:20150207230545p:plain
f:id:banraidou:20150207230548p:plain

とはいえ全体的にはE-2も順調に進みまして、バレンタイン限定のマフラー装着叢雲のツンデレっぷりや、バレンタイン限定エプロン姿の浜風の姿に「……尊い……」と呟いたり、途中ボスS勝利3回目で新規艦娘の朝霜をゲットしてさすがに気分が高揚したり(自慢)しているうちに、いよいよ最後のゲージ破壊です。
余談ですがこの朝霜さん、就役は遅いものの、損傷した妙高さんを護衛したり、米潜水艦「トラウト」を撃沈したり、愛宕さん沈没時に生存者を救助したり、夕雲型最後の生き残りだったり、あの坊ノ岬海戦では艦隊最初の被害艦として壮絶な最期を遂げていたり、なかなかに歴戦の艦娘のようです。レイテにおける西村艦隊が先日ついに全員実装されましたが、次は坊ノ岬海戦組が全員来るのかなぁ?
f:id:banraidou:20150207230546p:plain
と、余談を語っているうちに割とあっさり撃破。出撃11回、大破4回、ボス到達時はいずれもS勝利でした。
参考になるかわかりませんが、一応各艦娘のレベルと装備は以下の通り。旗艦は一番大破するリスクの高いであろう秋月に勤めてもらいました。
秋月(LV63)10cm連装高角砲+高射装置×2、13号対空電探改
金剛(LV123)試製35.6cm三連装砲×2、水観、三式弾
比叡(LV110)試製35.6cm三連装砲、35.6cm連装砲、水観、三式弾
隼鷹(LV100)烈風、彗星一二型甲、流星改、彩雲
蒼龍(LV116)彗星(江草隊)、烈風(六〇一空)、烈風、流星改
飛龍(LV112)天山一二型(友永隊)、烈風改、烈風(六〇一空)、彗星一二型甲


報酬は、流星(六〇一空)、伊良湖、改修資材3個、試製51cm連装砲。流星改の上位互換流星(六〇一空)と、46cm砲を上回る試製51cm連装砲は嬉しい所です。ちなみに、長門型と大和型にしか積めないそうです。
さて、次はE-3事前にアナウンスされているのはE-3まで。とはいえ今回はE-3以降のExtra Operationがあることも公言されているので、いわば前半の最終戦です。どうなることやら。