読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

イスの偉大なる種族はタイムトラベラーの鑑だ

SFの道具立てとしてのタイムトラベルだが、あれ、現実的には病原菌がすごく問題になると思う。
考えてもみてほしい。大陸から離島へと人が渡っただけで、それどころかヨーロッパから新大陸へ人が渡っただけで大陸から持ち込まれた病気が流行してえらい数の死者が出てきたっていう歴史があるわけだ。
この現象が、時をまたいだ形で起こる。まだ現在では問題になっていない未知の病原体が未来から持ち込まれたり、はたまた現在では症状がおとなしくなている病気がまだ猛威を振るっている頃の活きのいい病原体が過去から持ち込まれる。
また、現在から過去もしくは未来へ持ち込んでしまう病原体も問題となるだろう。
火星探査機についていた微生物が火星を汚染してしまうかもしれないなんて心配が本気でなされる時代だ。現在の微生物が他の時代を汚染する危険性を軽視していいはずがない。
一番安全なのは、肉体はそのままに、意識だけを過去はたまた未来へ移すという方法だが……なんか、クトゥルフにいたね、そんなの。イスの偉大なる種族だっけか。
イスの偉大なる種族こそが、タイムトラベラーの鑑と言えるだろう。