万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

実力主義の給料

昨日の夜、本社から送られてきた書類を整理していたところ、給料明細様が鎮座ましましておりました。
なかをごそごそと探っていると、何か妖しげな通知が。
なになに、「新給料体系における増減額の通知」?
そうそう。この四月から「より実力主義的にする」とか言って、給料体系が変わったんだった。
ふふふ。
ふははははは。
そんなこと言っていいのかな? 会社の上層部よ。
やあやあ、遠からん物は音に聴け。近からんものは目にも見よ。
痩せても枯れてもこの旅烏。以前は本社勤務だったものを、自ら望んで店舗勤務に戻った人間なるぞ。
大型店小型店を歴任し、現在は会社にとって未踏の地、淡路島二店舗めのオープン立ち上げ店長。
開店ひと月立たないうちに棚卸を行うという、前代未聞の荒行もこなし、現在は地域商材(その地域独特の商品)の開発に明け暮れる毎日。棚卸後、ひと月の間に、新たに導入した商品は10を超え、他の店に情報を分けて上げているという塩梅だ。
実力主義? ふふふ。せいぜい、会社から搾り取ってやろうではないか。
んで、いくら上がったのかな?



…10500円のマイナス?
10000円+消費税分のマイナス!?
頭の中を、今までの苦労が走馬灯のように…
おかしい。絶対おかしい。なぜに新店の立ち上げやったのに給料が下がるか?
こんな世界、腐っている。
店を燃やすことを真剣に検討した26歳の初夏。

広告を非表示にする