万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

キートンの夏、日本の夏

MASTERキートンを読んだことがある方は、キートンがタクラマカン砂漠だかどこだかに置き去りにされ、そこから生還するエピソードを覚えてらっしゃるかと思う。
それによると、Yシャツにネクタイにスーツというのは、実は砂漠に適した服装だそうで。それを大きなアドバンテージとして、キートンは奇蹟の生還に成功するのである。


さて、こちとら求職中の身であるから、今日も今日とて面接を受けに出かけたわけだが。
三重にいた頃も含めると、関西で夏を迎えるのは4回目になるのだけれども、未だにこの暑さには慣れない。
今日も非常に蒸し暑かった。
私の服装はといえば、面接に出かけるわけであるから、当然スーツにYシャツにネクタイである。
キートンは、この服装を大きなアドバンテージとして、死の砂漠から生還したのだ。

えーと、無理

あたしゃ元々が雪国の出だよ。無理無理。生理的に無理。生物学的に無理。遺伝学的に無理。
ただそこに座っているだけで、確実に消耗していく体力。
毎分1デシリットルの勢いで、全身の穴という穴から噴出し続ける汗。
結構本気で狙っている会社の面接であるので、緊張してしかるべきなのだが、生命維持に精一杯で緊張どころではない

面接で通された会議室の涼しかったこと!

おまけに、帰り道では雨に降られ、家に戻ったら晴れ間が覗きはじめた。
どうも、天気に恨みを買ったらしい。