読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

8月31日 繁昌亭昼席

8月31日の繁昌亭昼席に行ってきました。



桂咲之輔…寄合酒
桂吉坊…始末の極意
月亭遊方…ゴーイング見合いウェイ
ナオユキ(漫談)
桂三扇…鯛
桂春団治…高尾
中入
旭堂南海・宮村群時(書生節)
桂米輔…道具屋
笑福亭右喬…手紙無筆
桂春之輔…鰻の幇間


立ち見が出る盛況。春団治師匠が出るのだものね。5月に高座を見に行ける予定だったのだけれど、ご本人は緊急入院され、私の休みは直前に潰れ、と。
つい先日テレビで放送された高座でかけられたのも「高尾」だったため、近くのお客さんから「テレビの奴や」の声あり。
しかし、登場時には「三代目!」「待ってました!」の声がかかり、高尾登場のシーンでは拍手が起きましたです。
今日は「待ってました!」と声がかかることが多かったかも。吉坊さんと三扇さんにもかかっていました。うまく休みがあったら、三金さんと吉坊さんの二人会にも行きたいなぁ。
中入後はところどころ夢うつつ。ごめんなさい。疲れてたんです。

で、印象に強く残ったのは、春団治師匠を別にすると、遊方さんとナオユキさんでした。
遊方さんの落語を聞くのは初めてだったのだけれど、わかりやすく素直に笑うことが出来て。これはまた聞きに行きたいです。
初めて聞いたネタが多かったせいかもしれないけど、ナオユキさん、R−1に出た頃よりすごかったかも。ちょうどR−1に出られた前後に、やはり繁昌亭でネタを見ることが出来たのですが、あの時は「クスクス笑いが止められなくてどうにも可笑しい」という印象だったのが、今日はクスクス笑いがいつの間にか爆笑になっていました。気持ちよかったわー。