万来堂日記3rd(仮)

万来堂日記2nd( http://d.hatena.ne.jp/banraidou/ )の管理人が、せっかく招待されたのだからとなんとなく移行したブログ。

2011-12-01から1日間の記事一覧

試しにはてなブログ初めてみました

ご招待いただいたので、はてなブログ初めてみました。よりぬき万来堂日記(仮) http://banraidou3rd.hatenablog.com/ とりあえず、ここの過去エントリをピックアップして再掲などしてますです。 でも、コメント欄を閉じることが出来なかったり、サイドバー…

補償金とDRM/二者択一論の背景/補償金から保証金へ

万来堂日記2ndにて2007年9月11日に書いたエントリの再掲です。 http://d.hatena.ne.jp/banraidou/20070911/1189481761 音楽配信メモ 「ダウンロード違法化/iPodの補償金対象化」がほぼ決定した件と、ITmediaの記事で抜粋されている発言についての補足もうす…

単行本の帯って、不親切じゃない?

万来堂日記2ndにて2007年9月23日に書いたエントリの再掲です。 http://d.hatena.ne.jp/banraidou/20070923/1190502102 先日、休みの日に本屋とレコード屋をハシゴしてお腹いっぱいだったんだけども、その時今更ながらつくづく思ったんだけどもさ。 単行本の…

私はなぜアホみたいに本を買うようになったか

2007年9月23日に書いたエントリの再掲です。 現在は落語会に行く費用を捻出するため、本を買う量はこの時より減っていますです、はい。 http://d.hatena.ne.jp/banraidou/20070923/1190502103 月に3万~5万くらい本を買っている。せっかく新古書店に勤めてい…

「本泥棒」は「スローターハウス5」と比べ物にならないだろうと思う。しかしながら……

万来堂日記2ndで2007年8月30日に書いたエントリの再掲です。http://d.hatena.ne.jp/banraidou/20070830/1188503556 「本泥棒」読了。 まず、本が好きな人が読みたくなくなる2点を挙げよう。・アメリカで脅威のロングセラーとなっているらしいこと。・映画化…

「虐殺器官」は進化心理学SFの傑作である……と、お、思いませんか?(弱気)

万来堂日記2ndで2007年7月13日に書いたエントリの再掲です。 作者が急逝するとは思ってなかったよなぁ。 http://d.hatena.ne.jp/banraidou/20070713/1184351465 「虐殺器官」は骨太なエンターテイメントSFで、本年度の喜ぶべき収穫。 色んな要素を消化して楽…

グラン・ヴァカンス/ラギッド・ガール/「廃園の天使」はガチの心理学SFであった!

このエントリは、万来堂日記2ndで2007年5月4日に書いたエントリの再掲です。http://d.hatena.ne.jp/banraidou/20070504/1178303765 積読というのは罪深いものだ。とりあえずの所有欲は満足させることができる。それ故に、このような傑作を積んだままにしてお…

橋本紡を読んだ

このエントリは万来堂日記2ndで2007年2月23日に書いたエントリの転載です。http://d.hatena.ne.jp/banraidou/20070223/1172253076 2ヶ月ぶりのブログである。 この間何をしていたかというと、ただひたすらに仕事をしていた。いや、本当に忙しいんですのよ。…

11月30日 第101回 雀三郎つるっぱし亭

雀三郎さんの高座を聞きに、初めて「雀のおやど」へ行ってきました。 鶴橋駅の構内から出ると、狭い路地に立ち並ぶ店、店、店。おおう、ディープだなぁ。 倉庫の二階につくられた「雀のおやど」は、そのせいか長細いお座敷。座布団が一面に並べられているの…